◆5.1chシアタースタンドシステム SONY RHT-G950【ホームシアター・チャンネル】

◆5.1chシアタースタンドシステム SONY RHT-G950【ホームシアターch】

SONY RHT-G950は、AVラックにAVアンプと5.1chスピーカーを内蔵。キャスターを付け利便性を向上


◆SONY RHT-G950は、ソニー独自の5.1ch「S-Force PROフロントサラウンド」を搭載.....

【ソニー 5.1chシアタースタンドシステム RHT-G950】

ソニー 5.1chシアタースタンドシステム RHT-G950

5.1chのサラウンドシステムは、ステレオと全く違います。

ステレオが、全面と左右の音を再現するのに比べ、サラウンドシステムは前後・左右・上下の音の位置を再現できます。

つまり、サラウンドシステムを使うと、劇場で見る映画の迫力を、そのまま再現できるんです。

前面に配置した5.1チャンネルスピーカーシステムにより、包み込まれるような臨場感を再現する技術である「S-Force PROフロントサラウンド」機能を搭載。

また、ソニー独自のフルデジタルアンプ「S-Master」を搭載しているので、本体内での音質劣化を最小限に抑え、原音に忠実な再生を実現できます。

実用最大出力は、470Wの大出力!映画やライブ映像などを迫力あるサラウンドで楽しめます。 ラックにスピカーが搭載されているため、面倒なスピーカーの配線がほとんどありません。 リスニングポジションに合わせたスピーカの音量バランスの調整も不要。

まるで、映画館で観ているような臨場感あふれるサウンドが、簡単に味わえます。
⇒サラウンドシステムとは....

さらに、RHT-G950は、コーナーカットデザインの採用で、部屋の角に設置する際にもすっきりと置くことができます。 また、キャスターが付いているので移動が簡単にできます。


【ソニー 5.1chシアタースタンドシステム RHT-G950の主な特徴】

詳しくは⇒http://www.sony.jp/home-theater/products/RHT-G950/feature_1.html

⇒ソニー 5.1chシアタースタンドシステム RHT-G950の参考価格は....

⇒ソニー 5.1chシアタースタンドシステム RHT-G950の主な仕様.....



⇒ホームシアター・製品情報TOPページへ......