SONYホームシアターシステムHT-CT150は、3D対応のフロント・サラウンドシステム...【ホームシアター・チャンネル】

◆SONYホームシアターシステムHT-CT150は、3D対応のフロント・サラウンドシステム...【ホームシアターch】

SONYホームシアターシステムHT-CT150は、2010年4月発売です。


◆SONYホームシアターシステムHT-CT150は、ソニー独自の「S-Force PROフロントサラウンド」技術搭載...

【SONYホームシアターシステムHT-CT150】

SONYホームシアターシステムHT-CT150

SONYホームシアターシステムHT-CT150

2010年4月に発売されるSONYホームシアターシステムHT-CT150は、昨年発売されたHT-CT100の後継機種です。 スタイリッシュでコンパクトなボディは、薄型テレビにマッチします。

ソニーのホームシアターシステムHT-CT150は、ソニー独自の「S-Force PROフロントサラウンド」技術で、 包み込むような臨場感あふれる音場を作ることが出来ます。 総出力は最大で280Wだから余裕のあるサウンドで映画やライブDVDなどを楽しめます。

また、ブルーレイディスクレコーダーと組み合わせて使用することにより、ブルーレイディスクに収録されたリニアPCM(7.1ch、5.1ch)の高音質で再生が可能。

★SONYホームシアターシステムHT-CT150の製品価格は、リーズナブルな3万7千円前後です。


【SONYホームシアターシステムHT-CT150の主な特徴】

詳しくは⇒http://www.sony.jp/




⇒ホームシアター・製品情報TOPページへ......