ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDX...【ホームシアター・チャンネル】

◆ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDX...【ホームシアターch】

ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDXは、2010年3月発売です。


◆ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDX...

【ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDX】


ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDX

2010年3月発売に発売されたONKYO・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDXは、 ロングセラーのONKYOの2.1chシアターパッケージBASE-V20HDの後継機種です。

コンパクトなサイズはそのままで、最先端のHDMI ver.1.4aを採用して3D映像伝送やARCに新たに対応しました。これから発売されるAV機器を想定し早くも最新技術に対応....当然ブルーレイなどに使用される最新音声フォーマットにも対応しています。

本体のAVセンターは幅205×高さ116×奥行き326mmととてもコンパクト。しかも、5.1ch仕様なのでスピーカーを増設するだけで、本格的な5.1chとして使用できます。

BASE-V20HDXには、内部での不要な共振の発生を防ぎ、音の明瞭さを高めたラウンドフォルムスピーカーを採用。高精細なデジタルサラウンドを忠実に再生します。

実行出力は30W×5ch(フロントL/R&センター&サラウンドL/R、1kHz、6Ω、JEITA)+60W(サブウーファー、100Hz、3Ω、JEITA)、2.1chで使用する場合は、総出力が120Wになります。

フロントスピーカーだけで構成する音響システムは、導入しやすい手軽さが魅力です。BASE-V30HDXは、高級AVセンターで開発されたバーチャルサラウンドDSP技術、「Theater-Dimensional」(シアターディメンショナル)を搭載しています。

★ONKYO/オンキョー・2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDXの製品価格は6万円前後です。


【ONKYO/2.1chホームシアターパッケージBASE-V20HDXの主な特徴】

詳しくは⇒http://www.jp.onkyo.com/




⇒ホームシアター・製品情報TOPページへ......